スマートフォン版はこちら

株式会社SHUHARIシュハリ会社概要

株式会社SHUHARI(シュハリ)

シュハリの目指すもの

代表メッセージ

子供たちの豊かな未来のための基礎力を育むこと

私たち株式会社SHUHARI(シュハリ)は、「子供たちの豊かな未来のための基礎力を育むこと」を会社の使命としています。

2004年9月に保育園 元気キッズ 志木園 開園。 待機児童が問題になってきた時期でした。

家庭保育室から始まり、認可保育、小規模保育と広がる中、発達に凹凸がある子供たちが最高の笑顔になれる場所として 児童発達支援事業所を設置いたしました。

待機児童を解消したいと開始した事業ですが、
私たちは、「子供たちが最高の笑顔になれる場所」を作っていきたいと考えて今日に至っています。

子供たちの豊かな未来のための基礎力を育むため、
お母さん・お父さんのお悩みサポートははもちろん、子供の知性、好奇心、感性、心・思いやり、体力を伸ばし「豊かな心と体」を育む保育を行ってまいります。

代表取締役 中村敏也
株式会社SHUHARI
代表取締役 中村敏也
こどもの居場所
中村 敏也ブログ:こどもの居場所プロジェクト

.

経営理念・想い

豊かな心と体を育む保育

私たちが運営する保育施設、元気キッズでは、「豊かな心と体を育む保育」というテーマをもっています。 豊かな心とは何事にも楽しく望み、自分の意思と、相手への思いやりを持った行動ができる心です。

これからの新しい時代へ望む子供たちにちって、この豊かな心こそ大切に持ってもらいたいと本気で考えるからです。

年齢や月齢の発達の特徴、さらに、一人ひとりの子どもの個性・感性・創造性に「寄り添った保育」を実現するために、私たちは以下6つの理念を大切にし、日々取り組んでいます。

模倣力・探究力 伝える力 経験体験 家庭的 全員保育 あいさつ